会社概要

時代に先駆けた技術を更に磨き、
みなさまに貢献します。

黒木コンポジットは、時代に先駆けて
電子ビームとHIPの技術開発に取り組み、
確かな人材力をベースにその技術を磨き、
独自のノウハウと実績を積み重ねてきました。
30年以上の時を経て、私たちの力は多様な製品の
生産へとつながっています。
これからも先駆者としての技を受け継ぎ発展させ、
みなさまに貢献してまいります。

企業情報

会社名
黒木コンポジット株式会社
代表取締役社長
黒木 亜矢子
取締役副社長執行役員
中杉 甫
設立
1986年(昭和61年)10月28日
事業内容
複合金属加工業
(主要装置:EBW、HIP)
資本金
40,000千円
従業員
63人(2021年9月末時点)
本社所在地
〒807-1306
福岡県鞍手郡鞍手町古門3109-9
TEL:0949-42-3301
FAX:0949-42-2390

拠点所在地

本社工場
〒807-1306
福岡県鞍手郡鞍手町古門3109-9
TEL:0949-42-3301
FAX:0949-42-2390
アクセスマップを見る
東京営業所
〒144-0031
東京都大田区東蒲田2-30-17
サンユー東蒲田ビル9階
TEL:03-5713-3774
FAX:03-5713-2777
アクセスマップを見る

営業種目

複合金属部品の製造
  • 適用部品
    耐磨耗ローラー、化学プラント・メッキプラント用各種電極、船舶用過給機軸受、各種異材継手、耐食・耐磨耗シリンダー他
EBW
(電子ビーム溶接加工)
  • 適用金属
    炭素鋼、ステンレス鋼、耐熱合金、低合金鋼、アルミニウム、銅、銅合金、ニッケル合金、チタン、モリブデン、タングステン、ジルコニウム、銀、金
HIP(熱間等方圧加圧)
受託加工
  • 拡散接合
  • 粉末の焼結(粉末によるインゴット及び部品の焼結)
  • 内部欠陥の除去
機械加工
  • 複合機、NC旋盤、マシニングセンター、汎用旋盤等を用いてお客様の要望する高精度な製品加工に対応
検査
  • 3次元測定器を使った精度の高い検査や非破壊検査

沿革

1983年10月
(株)黒木工業所に複合金属工場を増設しHIP1号機を設置
1984年4月
同所にEBW1号機を設置
1986年10月28日
黒木コンポジット株式会社を設立
1988年3月
HIP2号機を設置
1988年5月
EBW2号機を設置
2004年3月
低温用HIP3号機を設置
2005年3月
ISO9001 認証取得
2009年2月
O2-Dr.HIP(HIP4号機)を導入
2012年1月
EBW4号機を設置
2015年7月
HIP5号機を設置
2018年3月
EBW5号機を設置
2019年1月
エコアクション21 認証取得